カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

サンキャッチャーとは

サンキャッチャーとは?

窓辺に吊るして太陽の光を受けると、キラキラと美しい虹色の光を室内に放ちます。

虹

太陽の氣(陽氣)をお部屋に取り込むことにより、お部屋の風水を向上。運気を高め、運勢UPを望めます。

また、玄関やトイレ等に吊るし、悪いエネルギーを散らす事にもお使いいただけます。

美しい虹の光に癒されながら、ゆったりとお寛ぎ下さい。

虹2

【サンキャッチャーの元祖・サンキャッチャーの名称について】

サンキャッチャーとは、元々欧米では、窓辺に吊るす、太陽を透過するような製品(ステンドグラス等)の総称を指します。

ですので、元々【サンキャッチャー】という名称には風水的な意味合いはありません。

一方風水では、以前より、クリスタルボールを赤い糸で吊るし、尖っている箇所のさっ気を散らしたり、陽氣を取り入れたりとする、風水の改善の為に使用する技法がありました。

風水クリスタルボール等といわれ、風水の古い書籍にも散見されます。

風水クリスタルボールと、天然石やビーズ等を組み合わせて、【風水サンキャッチャー】として、今から25〜30年ほど前に制作、販売を始めたのがオーストラリア・バイロンベイのCrystalight/Crystal Castleです。

世界で、こういった製品として、風水のためのサンキャッチャーとして販売され、そして世界に流通した商品としては、元祖といわれています。

クリスタルライトは、2000年より風水クリスタルボールは扱っていたものの、

2005年より、この【風水サンキャッチャー】を中心に取り扱い、ギフトショー等で全国に広まったことにより、

現在日本では【サンキャッチャー】という名称そのものが、【虹が出る、風水効果のあるもの】と一般的になっているのが現状です。

日本のサンキャッチャーブームの原点、本物の美しさは違います。ぜひお試しください。

ページトップへ